ぜひ利用してみよう

紙を持つ人

少ない枚数も可能

昔からよく使われる宣伝手段がチラシです。お店に配置したり新聞に折り込んだりすれば手に取ってもらえる確率が上がります。比較的手ごろな費用で作れるので起業したての人でも敷居が低いです。チラシ印刷したい時は地元の印刷会社に電話で申し込んで制作に向けて打ち合わせをします。印刷会社の営業スタッフと対面で複数回やり取りをして完成させました。最近では、従来の方法に加えてネット上でもチラシ印刷を頼めるようになりました。オンラインなので完成までのやり取りを電話かメールで行います。営業スタッフと打ち合わせはせず、チラシのデータはこちらで作ったものを送ります。実はこの方法だと従来よりも格安にチラシ印刷ができるのです。ネット上の業者では、営業スタッフにかかる費用と店舗の運営費がかかっていません。コストをなるべくカットしているので格安な価格が実現しています。チラシ印刷に必要な機械も自社で持っていません。大手印刷会社の機械を使うので工程はあらかじめ決まっており、納期も早くなります。便利な点が多いので、料金とサービス内容を比較してチラシ印刷の業者を選んでいきましょう。デザインは自分で送る場合が多いですが、自信がない人はデザイナーに依頼することも可能です。別途でデザイン代がかかりますが、プロのデザイナーが最適なデザインを提案してくれます。チラシ印刷は大量印刷から小ロットまで対応しています。少しだけ欲しいなら最低注文枚数が少ない業者を選びましょう。また、大量印刷すれば1枚あたりの単価が安くなります。

Copyright© 2019 広告を効率化!チラシ印刷業者を活用【複数のチラシ印刷業者を比較】 All Rights Reserved.